花嫁と花婿

費用をかけずに感動結婚式|大金がいらない結婚式場選びを

結納から披露宴までの金額

チャペル

まずプロポーズされてからすることは結納で、結婚式より前に行います。結納とは男性が女性に渡すお金で平均で給料の2~3か月分になりますが、男性の懐事情により左右さるでしょう。平均的な費用としては、50~100万円ぐらいが相場となっています。その後女性は結納返しを行い、頂いた結納金の一割、もしくは時計やスーツ等の実用的なものを返します。次に指輪の購入です。婚約指輪の費用はかつて給料の3か月分と言われていましたが昨今は1~2か月分が平均的です。プラチナ素材に0.3カラット~0.5カラットのダイヤモンドのものが主流です。結婚指輪は2本総額15万~20万円です。今までは男女お揃いのデザインを買う事多かったですが、女性はダイヤモンドのついたもの、男性はシンプルなものなど、男性より女性が効果なものを購入する事が多くなっています。

いよいよ結婚式の準備です。結婚式には様々形式があり形式により費用が変わります。神前式は友人はあまり招かず親族と新郎新婦の絆を結び深める式で、10万円前後です。教会式はキリスト教式が一般的で神の前で愛を誓います。10万円前後です。仏前式は僧侶が立ち合い寺院やお寺、自宅の仏前で行う式で10~20万円前後が一般的となっています。人前式は最近人気な式で、友人知人が証人となり内容や会場、衣装などを自分達で決めて自分達らしい個性的な式ができます。10万円前後でする事が出来ます。結婚式の後は披露宴で、費用としては一番高いでしょう。一番人気はホテル・結婚式場での披露宴で、300万円前後で、平均90名ほど招待するようです。次はレストランでの披露宴で200万円前後で、こちらは親族や仲の良い友人だけで形式にとらわれないオリジナルスタイルの披露宴になります。最後はハウスウエディングで、一軒家丸ごと貸し切り挙式やパーティーを一緒に行う事が出来ます。